お疲れさま

f:id:peacefulkiyo:20170411221247j:plain

500Xの納車まであと数日

 

しかし、今乗っている車が

車検が切れ

引き渡すことに

f:id:peacefulkiyo:20170411221234j:plain

3年前に新車で購入した

フィットシャトル ハイブリット

 

走行距離は53、352Km

燃費は市街地で約15Km/L

高速で20Km/Lくらい

 

買った最大の理由は

ハイブリッド車に乗って見たかったと、

荷室が広いということ

 

26インチのMTBをフロントだけ外して

楽に入る

 

燃費はプリウスαに劣るが

当時、本体価格が税込で188万円という安さで

他のハイブリッド車より劣る燃費を

本体価格で十分に補えた

 

乗っていて欠点と思えるのが

ゆっくり走り初めると

時速10〜20Kmあたりで

大きな変速ショックがある

 

原付バイクで追突されたくらいの感じ

 

また、車高が低いのか

サスペンションが柔らかすぎるのか

ちょっとした段差で下を擦る音がする

 

あと今までFF車を何台か乗ってきたが

それらに比べると、雪道での走破性が悪い

 

しかし、この大きさのハイブリットシャトでは

十分に安いので、それらは許容範囲かなと思う

 

購入した時は

最低10万キロ、または3回目の車検(7年)まで乗るつもりで

オプションもいっぱい付けて購入した

 

だが、そんな誓いも虚しく破り

いい歳して浮気してしまい、しかも外人(じゃなくて外車)

 

そして今日

残ったローンと共に去って行った

「ご苦労様でした」

 

 

 

 

花筏

車を走らせていると

桜が綺麗だったので

車を降りて

少し見学

 

すると

桜並木の下を流れる用水に

花筏が出来ていた

f:id:peacefulkiyo:20170410211906j:plain

さいたま市桜区)

 

花筏の先端まで行って見た

f:id:peacefulkiyo:20170410211908j:plain

 

荒川に合流する少し手前

 

ゴミが流れてきて

回収する場所が

先端だった

 

それがうまく機能して

見事な花筏

出来上がっていた

お参り

神奈川県寒川町の寒川神社に行ってきた

 

f:id:peacefulkiyo:20170409220813j:plain

あいにくの雨だが

寒くはなかった

 

逆に混雑せずに助かった

 

あまり神社にお参りに行く

習慣はない

 

ただ、今日は

親戚の挨拶も兼ねていたので

参加した

 

思ったより大きな神社だった

f:id:peacefulkiyo:20170409220949j:plain

 

行く前は

賽銭を投げて終わりかと思ったら

受付をして、参拝の時間まで待合室で待ち

白い袈裟を着て本堂に入り、住職のお祈りがあった

 

帰りにおみくじを引いたが

「小吉」だった

 

まあ、いいことが

まだまだ上があると

思うようにした

 

雨の神社もまた風情があっていい

 

 

そい言えば

一昨年、出雲大社に行った時は

小雨だった

 

でもガイドさんが

「雨で良かったですね」と言った

雨の日は神様がいるらしい

 

出雲大社の社殿が少し霧がかかっていて

幻想的な光景だったのを思い出した

 

これからも

機会があれば

歴史的な建物を

もっと見ていきたい

 

幻のマーブル

ちょっとした用があり

フィアットのディーラーに寄った

 

用件は簡単に終わった

 

しかし、もう一つ

別な目的もあった

 

3月25日発売になった

「500 MareBlu」を見ようと

 

f:id:peacefulkiyo:20170407210759j:plain

 

お店のブログに

車が入荷し展示されていると書いてあった

 

しかし、見渡しても見当たらない

 

なので

「マーブルはどこにあるのでしょうか」と聞いたら

「売れちゃいました、すでに完売です・・」

 

500の限定色は即完売する場合もあると聞いたが

今回はまさにそれ

マーブルの色を見たかったが残念

 

 

しかし、私の購入した

500xのイエローも限定色だが

販売してもう半年になるが

まだ完売してないようだ

 

でもこのマイノリティーなところも

私は好きだけど

サラダの友

f:id:peacefulkiyo:20170405094804j:image

毎年、空き地に作物を植えてる

 

ミニトマト、ナス、キュウリ、ゴーヤなど

食べられる野菜ばかり

 

今年は少しガーデニングらしきものに

挑戦しようと思い

また、最近はサラダをまめに食べているので

サラダの友に

ハーブを育てようと計画

 

本も買った

 

はじめてのハーブ 手入れと育て方 (ナツメ社のGarden Books)

はじめてのハーブ 手入れと育て方 (ナツメ社のGarden Books)

 

とりあえず

簡単そうな

品種から初めてみようと思う

 

最近

暖かくなってきたので

やろうと思っているが

整地にするのに

重い腰が

なかなか上がらない

 

 

 

購入諸費用

f:id:peacefulkiyo:20170402142807j:plain

さて車を購入するとき

車両本体以外に必ずかかる費用がある

大きく分けると

(1)自動車取得税などの税金、自賠責保険

(2)納車費用(点検・車庫証明希望ナンバー取得など)

 

(1)は基本的には誰でも同じようにかかる

(2)は購入する会社が決めるのでバラツキがある

 

3年前に購入したホンダのハイブリッド車と比較してみた

排気量は500xが1368cc、ハイブリッド車が1339cc

税金的には同じクラスの排気量

 

車両価格は(値引き前)

500xが349万円、ハイブリッド車が199万円

車両価格によって取得税が変わる

 

まず(1)の税金・保険・リサイクル料だが(自動車税は1年分約35000円として)

500x 約22万円

ハイブリット車 約9万円

500xは車両価格が高く、取得税が高い

ハイブリット車はエコカー減税分が大きく貢献している

 

(2)納車の費用だが

500x 約15万円

ハイブリット車 約5万円

これは販売会社が代行手数料をどの位とるかで変わる

例えば

車庫証明 500x 約24000円  ハイブリット車 約15000円

希望ナンバー 500x 約13000円 ハイブリッド車 5000円

と、同じ手続きでもかなり割高に取られる

 

 

そして悩むのが保障延長やメンテナンス契約

もちろんこれはオプションで任意の加入

 

国産車を買うときは無いが(あっても気にもしない)

やはりイタ車のイメージがあり一部加入した

・2年延長保障(10万キロまで) 約10万円

・3年間のメンテナンス 約85000円

 

なので

購入するとき国産車のように

車両価格+15万円くらいとしてはいけない

車両価格+30万円〜50万円を予定しないといけない

 

そしてそれにオプションが加わる

 

下取り車が諸費用で消えていく(; ;)

 

 

多国籍?

f:id:peacefulkiyo:20170329194257j:plain

さて、この車(Fiat 500x Cross Plus)だが

デザインはチンクエチェント

エンジンはジュリエッタ スポルティーバ

(FF車はミトに近いエンジンらしい)

フレームはジープ レネゲード

そして

トランスミッションはランドローバー  イヴォーク

 

これにアバルト仕様が出たら

FCAのフルコース

 

まあ

自分が選んだ理由はデザインだから

最初、その他については

「すぐ壊れなければいい」程度の気持だったが

いろいろわかってくると

どこか景色のいいワイディングロードを

走ってみたくなってきた